D’STATION フレッシュエンジェルズオフィシャルサイト

REPORT
D'STATION フレッシュエンジェルズの活動レポート!

2018年ラストレポート

by 霧島聖子

2018/12/25

こんにちは!
2018D'stationフレッシュエンジェルズのせいこっここと霧島聖子です!!

 

先週土曜日にフレエンの卒業撮影会があり、今シーズンのフレッシュエンジェルズとしての活動を無事に全て終える事ができました。

みなさん、今シーズン通して本当に沢山のご声援ありがとうございました!!

思えば去年の今頃。
歌って踊って幅広い活動が出来る、サーキットでひときわ輝いている存在…
ずっと憧れていたフレッシュエンジェルズのオーディションを受けて、受かった時は本当に奇跡みたいですごくすごく嬉しかったです!

 

開幕前にフレエンの既存曲と新曲合わせて6曲の歌詞とダンスを一気に覚えないといけなくて、3月はレコーディングにダンスレッスンにMV撮影とかなりてんてこまいでしたが!これから始まるフレッシュエンジェルズとしての生活が本当に楽しみで、みんなに見てもらいたくて、近所の公園やアパートの屋上でも必死に練習していました!

 

でも三月末のS耐開幕戦鈴鹿で、人気ユニットのフレエンの一員としてちゃんとしなきゃ、ステージに出たらプロなんだからみんなにライブを通して楽しんでもらわなきゃ!と極度に緊張しすぎて…
歌が大好きなはずなのに開幕戦一回目のライブはボロボロで、悔しくて申し訳なくてライブ後に号泣してしまったり、情けないところをお見せしてしまいましたよね…。
あの時は弱くてごめんなさい。

でもフレエン隊やファンの方は本当に優しくて、私のプレッシャーや不安を感じ取ってくださったのか、少しずつ成長していけばいいよとあの時からずっと見守って下さいました。

 

今年は私にとって転機となった年で、幅広いフレエンの活動を通して本当に沢山の方が私の事を知って応援してくれるようになっていきました。
開幕から第2戦、第3戦…と重ねる毎にコールも大きくなっていって、いつの間にか「せいごおおおおおお!!!!」という力強いコールも出来ていて!それがものすごく嬉しかった。
みんなのその声援が少しずつ、私の自信に繋がっていったんです。

フレエンの活動の中でも1番印象的だったのは ピレリスーパー耐久シリーズの富士24時間レースですね!
フレエンはステージがあったのでほとんどイベント広場の方にいたんですが、夜は花火も上がって、お祭りみたいサーキットが賑わっていて楽しかった!!

初のサーキットでのフレエンナイトライブもあり…。
夜のサーキットに輝くみんなのフレリウムが本当に綺麗で、またファンの方も今までで1番沢山来てくれていて!!
これまでにない幸せを感じながらパフォーマンスする事ができました!
あの景色を私はこれからもずっと忘れないです。

幻想的だったのは赤坂サカスのライブも!
赤坂BLITZに川崎クラブチッタや、なんと姫路&九州のD'station様店舗イベントでも!!
フレエンとしてサーキット以外でも本当に各地でライブさせていただきありがたい1年でした!

 

皆からいただいたお写真を見返してみると、開幕の頃は必死でけわしい顔なのに、最終戦になるにつれて自然体の笑顔でライブを楽しんでいる姿が写っていて。

こうやってフレエンの一員として今自分に自信が持てるようになったのは、心から笑えるようになったのは、応援してくれるみんながそばに居て支え続けてくれたおかげです!
本当に1年間ありがとうございました!!

そしてここからはレースのお話ですが、、

D'station RacingはSUPER GTとピレリスーパー耐久シリーズ、ポルシェカレラカップだけでなく!!
さらに鈴鹿10時間耐久レースに、スポットでブランパンGTシリーズアジア、WEC富士と!
沢山のカテゴリに参戦していました。

 

私はSGTでタイはお留守番だったけれど…ブランパンGTシリーズアジア鈴鹿&富士にWECと、今年のフレエンの中で1番色んなレースに行かせて頂いたんですよー!
各地に会いに来てくれたみんなありがとう!!

 

私はS耐もブランパンもWECも初めてだったからすごく新鮮で、中でもWECは私一人だけが参加だったからちゃんとレースクイーンとして1日全うできるかどうかそわそわしたのだけど、世界に挑戦する星野代表のカッコイイ姿を独り占めできてご満悦でした★
素晴らしい経験をさせていただきました!

あともう1つ印象にのこっているのはSGT開幕戦岡山での2位表彰台です!!
私はレースクイーン3年目になるんですが開幕戦での表彰台を経験したことがなくて。
フレエンの活動が始まるドキドキと不安が入り交じった開幕戦、新しい環境にいっぱいいっぱいだった私にとって開幕戦での20番手スタートからの怒涛の追い上げでの表彰台はとてつもない喜びの衝撃が走りました!!!
7号車くんみたいに私もこれからごぼう抜きで頑張るぞーーー!!!と思った記憶。

私たちフレエンはライブステージや物販などでなかなかピットの方には居れなかったのですが、ブランパンや富士24時間レースなど比較的レースをじっくり見れる機会の時にメカニックさんがたともお話しして、徐々に仲良くなる事が出来ました!
私はレースの、チームで心をひとつにして戦うあの一体感が好きなので、チームの方ともこうして打ち解けることが出来たのがすごく嬉しかったです。
D'stationさんはフレッシュエンジェルズの事をとても大事にしてくれていて、どんな時も私たちが活動しやすい場を作ってくださって感謝です。

ありがとうございました。


長いようであっという間だったフレッシュエンジェルズの活動。
忙しくてひぃひぃ言ったこともあったし、特に夏場はハードで、私はライブ後誰よりも汗をかいていてその姿にファンの方がびっくりしてた(ひいてた?笑)こともあるけど!!

 

お互いに足りない部分を補いあってみんなでここまでやってきたメンバーのみんなと、こんな変な私のことも最後までしっかり面倒見てくてれたかおりんと!

 

今年は5人いるし、私は若くも新人でもないからきっと影薄いだろうなぁと思ってたけどそんな事なくて!

しっかり私の事を見守って、より活動しやすいように計らって下さっていたD'stationさんと!!

そしてどんな時も私のそばにいて、どんな私の事も肯定して自信を与えてくれた大好きなファンのみなさん。

 

そんなみなさんのおかげで私は最後まで楽しく今シーズンを駆け抜ける事が出来ました!!
たくさんの愛をいただいた1年です。
ありがとうございました。

この幸せな日々が終わってしまうのは、もうフレエンとしてライブステージに立てなくなるのは名残惜しいしすごく寂しいけど…

この1年間で得たかけがえのない経験を胸に、私はこれからも輝いていけるように頑張るので宜しくお願いします。

 

それではまたどこかで…★

 

いやいや!

どこか、ではありませんね。

 

もう1度来年のオートサロンのステージでフレエンのコスチュームが着られるように、日本レースクイーン大賞も頑張りますので最後まで応援お願いします!

 

ではでは!

 

2018D'stationフレッシュエンジェルズ
霧島聖子

 

 

PARTNER

 

NEXUS GROUP

 

Copyright FRESH ANGELS. All Right Reserved.