D’STATION フレッシュエンジェルズオフィシャルサイト

REPORT
D'STATION フレッシュエンジェルズの活動レポート!

2019年ラストレポート

by 一瀬優美

2019/12/25

みなさんこんにちは!

2019D`station フレッシュエンジェルズの一瀬優美です。

 

12月22日の卒業撮影会をもちまして、1年間の任期を終え卒業となりました。

まずは、1年間私たちと、D`stationの応援ありがとうございました。

1年前、ずっと夢だったフレエンのメンバーになれ、夢が叶うってこんな気持ちなんだと感じたあの瞬間が今でも鮮明に残っています。

開幕戦までは必至でダンスと歌の練習の毎日。時間もなく、肉体的にも精神的にもつらかったです。

でもサーキットに行くと、ファンの方々に笑顔で出迎えていただき、D`stationの方々も皆さん本当に優しくて温かく、とても嬉しかったです。

 

今回は例年のコスチュームからガラッと雰囲気も変わりました。

なんとパンツです!

ピットウォークではいつもたくさんの方々が遊びにきてくれました。

ありがとうございました!

最初は緊張しすぎて震えていたライブ。

みんなの声援と笑顔をみて何度救われたかわかりません。

表彰台へも上がれました。

皆さんと上がれた表彰台は特別な思い出です。

DVDの発売もさせていただきました。

撮影の沖縄は本当に楽しかったです。


結成当初からすごく仲の良いメンバーでしたが、この撮影でさらに仲が深まった気がしました。

撮影会では、色々な衣装を着たので、サーキットとはまた違った私たちが見れたかと思います!

念願のCD発売!

今年のピレリスーパー耐久のイメージソングでもある「GOAL」と「chocolate love」

どちらも凄くいい曲で大好きでした。

ピレリスーパー耐久ではイメージガールも務めさせていただきました。

とっても貴重な体験、、

顔が緊張しています。(笑)

みんなで一丸となって毎戦、応援させていただきました!

思い出の写真がいっぱいです。

いつも優しく話しかけてくださった代表。

ありがとうございました。

佐々木総監督のトークショーにも出演させていただきました!

さすが総監督。
面白話でお客さんを盛り上げていました。

見返していると、つい昨日のことのように思い出します。

本当に楽しかった。

 

つらい時もしんどい時も、みんながいたからここまで頑張れました。

あっという間にきてしまった最終戦。

えっもう終わりなの??

と思っていたのを覚えています。(笑)

卒業ライブでは、夢が叶ったときの話をしました。

絶対泣かないぞと決めていましたが、今までの想いと、この1年間のフレエンでの思い出がぶわーと溢れてきて我慢できなかった。

 

でも、たくさんの方に、ゆうみんの想い伝わったよ、と言ってもらえて本当に嬉しかったです。

そして卒業撮影会。これでフレエンとしての活動は終わりました。

たくさんの方に見届けられ、最高の卒業を迎えられました。

こうして振り返ると、本当にたくさんの思い出がありすぎて、書ききれません!!

それくらい濃い1年間でした。

 

フレエンになれて、チームメイトの素晴らしさ、D`stationの温かさ、そしてレースクイーンの在り方、サーキットの楽しさを知ることができました。

 

私自身も、たった1年間ですが何倍も何十倍もステップアップできた気がします。

こんな最高の環境でレースクイーンを務めあげられたことに感謝してもしきれません。

 

D`stationに巡り合えて本当に良かったです。

 

ここまで応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

D`stationを卒業してもずっとずっと応援していきます。

 

ここまで関わってくださった全ての方に感謝。

みんな大好きーー!!

一瀬優美

 

 

PARTNER

 

NEXUS GROUP

 

Copyright FRESH ANGELS. All Right Reserved.