D’STATION フレッシュエンジェルズオフィシャルサイト

REPORT
D'STATION フレッシュエンジェルズの活動レポート!

ファナテック・GTワールドチャレンジ・アジア 「ジャパンカップ」 Rd.3@富士

by 林 紗久羅

2022/7/27

皆さんこんにちは‼︎
2022D'stationフレッシュエンジェルズのリーダー、さくちゃんこと林 紗久羅です🌸

今回のジャパンカップのレポートは私が担当させて頂きます✨

先日のGTワールドチャレンジアジアにて

47号車D'stationRacingを応援してくださった皆様ありがとうございました!


このレポートを読んで

GTワールドチャレンジアジア?

ん…?ジャパンカップ…?🤔💦

と、まだこのレースのことをあまり理解出来てない方もいらっしゃると思うので

まずは簡単に説明させて頂きますね👩‍🏫✨

 

■GTワールドチャレンジアジアとは?■ 

『2022 ファナテックGTワールドチャレンジ・アジア powerd by AWS』は SROモータースポーツグループがプロモーションし、チームアジアワンGTマネジメントが主催するGTカーレースシリーズです!

2019年に開催以降、新型コロナウイルスの影響により開催中止→3年ぶりの開催となります!

そして今年度からGT3、GT4の2クラスに加えGT2、GTカップカー、GTXの各車両が参戦OKになりました✨

 

エントラント : D'station Racing
チームオーナー : 星野 敏さん
チーム総監督 : 佐々木 主浩さん
テクニカルサポート:Aston Martin Racing
クラス:GT3
ゼッケン : 47
エントラント : D'station Racing
車両名 : D'station Vantage GT3
ドライバー : 星野 敏選手 / 藤井 誠暢選手

PA


タイヤはピレリのワンメイクとのことで、前回のRd.2鈴鹿戦からはピレリの2022年度版タイヤ『DHF』が使用されています!

またクラスごとの参戦台数は、GT3が17台、GT4が7台、インビテーション枠が1台と、合計25台が参戦します💡

レースは1時間の時間制で、1イベント2レースが行われ、10分間続く必須のピットストップウィンドウの間にドライバーを交代する義務があります💡

※ピットストップの適正タイミングの幅のこと。

 

そしてGTワールドチャレンジアジアはRd.1セパン戦からRd.6インドネシア戦まで開催され(各2レース開催)、その中でRd.2鈴鹿戦からRd.5岡山戦の4大会計8レース日本国内で集中開催される『ジャパンカップ』に47号車 D'station Vantage GT3は参戦しています!🔥

そして今回は富士スピードウェイにてファナテック・GTワールドチャレンジ・アジア・パワード・バイAWS Rd.3が開催されました❣️

前回のRd.2鈴鹿戦では、決勝レース①は8位、決勝レース②は完走扱いの18位という悔しい結果でしたので、富士戦では表彰台目指してより一層応援に熱が入りました!🔥

1日目は15分間の予選が2回行われ、予選①→星野選手がアタックを担当。

1分41秒362をマーク

決勝レース①は総合4番手/プロ-アマクラス2番手からのスタートとなりました✨


予選②→藤井選手がアタックを担当。

1分40秒314をマーク

決勝レース②は総合2番手/プロ-アマクラス2番手からのスタートとなり、見事フロントローを獲得しました!✨


 

そして午後から行われた決勝レース①は予選①と同じく星野選手がスタートを担当💡
スタートで1台にパスされましたが、ピットウインドウが開く15周目まで5番手をキープ!
そしてピットインし、藤井選手に交代💡
プロ-アマクラスの表彰台圏内をキープしながら走行していましたが、終盤にライバルに追突されポジションダウン💦

総合6位/クラス4位でチェッカーを受けました🏁

そして2日目Rd.3決勝レース②は藤井選手がスタートを担当💡
フロントローをそのままキープし、トップ争いに食い込みましたが徐々に後続に迫られ2番手を死守、!

その最中に、ライバルに接触されリヤのディフューザーが丸々取れてしまいました💦

 

ピットウインドウがオープンし、星野選手に交代しタイマー通りに発進しようとした際、オフィシャルに破損したパーツの処理を指摘され、大幅にタイムロスをしてしまいました。。😭


コースに復帰した頃には14番手までポジションダウンしてしまいましたが、最後は総合10位/プロ-アマクラス6位まで追い上げチェッカーを受けました!✨


 

フロントローからのスタートで表彰台獲得も期待していたので、なかなか思うようにいかないレース展開にもどかしい気持ちになりました😢💔

ですが、これもレースですね!

 

次戦の菅生戦では必ず表彰台に上がれるように
私たちフレッシュエンジェルズと一緒に47号車D'station Vantage GT3の応援をよろしくお願いします❣️


さてさて、、
今回のジャパンカップですが、フレッシュエンジェルズのメンバーが全員揃ったので更に楽しかったです💚


 

また、この日は他のイベントもある中、富士スピードウェイに沢山ファンの方が会いにきてくれて、パドック裏でゆっくりみんなとお話ができたのでとても嬉しかったです❣️🥺


 

横断幕もありがとうございます❣️

またジャパンカップは決勝レースが60分間と短く、スタートからチェッカーまで集中して展開を見守れるのが良いですし、ピットウィンドウオープンの間にピットに入らなければいけないので、その時間帯ならではの見所があり観戦しやすい、見やすいという特徴があると思います🥰

フレエンも毎戦贅沢にピットで応援させて頂けるので、メカさん達の動きや戦略など間近で見たり聞いたりできるのでより一層応援に熱が入ります📣🔥

なので次戦こそは、、表彰台を獲得できるように祈っています!🥺✨

またピットにいさせてもらえるとメカさん達のかっこいい姿を沢山隠し撮り(?)できるので(?)
この素敵な姿を皆さんに共有させて頂きます🥺✨笑

 

どうですか?!
皆さんの戦う姿がとても素敵じゃないですか?!✨🥺

なかなかこんなに普段ピットに居れないので、ここぞとばかりに撮影しています。笑

また素敵なお写真が撮れたら私のInstagramのストーリーにアップしますのでお見逃しなく🤗🌸笑

 

話は変わりますがジャパンカップで毎戦用意してもらえるお弁当がとっても美味しくて幸せです🍱💓

前回はステーキ弁当にカニクリームコロッケなどが入った和食弁当🦀
今回は中華弁当にとんかつ弁当でした🐷💓

こんなに贅沢な環境で温かくて美味しいものまで頂けて本当に幸せです…🥺💚

 

更に今年はフレエンのコスチュームのパターンが豊富なので、カチューシャからリボンに変えたり、
前回はロングパンツからショートパンツに変えたり色々と楽しむことができます🎀



(みなさんははどれが好みですか??)


ジャパンカップには他にもレースクイーンの子達もいますが、私はフレエンのコスチュームが一番かわいいと思いますっ💚

話は逸れてしまいましたが、ジャパンカップはとても観戦しやすく私たちも楽しませて頂ける環境でD'stationRacingを応援できる最高なレースです!🏁

次戦は8月20、21日にスポーツランドSUGOにて開催されますので是非一緒に応援してもらたら嬉しいです💚

ではでは、!!

今回のレポートはさくちゃんこと林 紗久羅が担当させて頂きました🌸

 

また今週末のスーパー耐久Rd.4オートポリス戦でお会いしましょう✨

 

それでは最後はいつものあれで♬

せ〜のっ!

D〜フレッシュ👆👆👆👆💚

さくちゃん

 

NEXUS GROUP

Copyright FRESH ANGELS. All Right Reserved.