REPORT
SGT第2戦@富士スピードウェイ 
by中村比菜

2017/05/08

写真

はい!
今回のレポートはおひなこと中村比菜が担当させてもらいます。
私ははじめての富士スピードウェイだったのですが、人がゴミのようだ…といったかんじで非常にたくさんのレースファンで賑わっておりました!
舐めとった…わたしは新人の自分を知ってもらうべく自主制作カードを配る予定だったのですが、60枚しかすってこなかったため全然足りませんでした…。



写真

さてD'STATION Racingはというと

公式練習で14番手スタートとなってしまった33号車、、、かなり早いタイムを出していたのですがどうやらはみ出してはならぬラインを走ってしまったよう…ちーん😢💔

そして決勝…



写真

ぐんぐん追い抜いていって8番手につけた33号車…は、はやい!

しかし10周目、まさかのスピンで23番手に落ちてしまいました😢

なんてもったいない…泣
と、思いましたが

われらがD'STATION Racingはじめ、選手は諦めていなかった!

むしろ後から聞いた話によると

すごく悔しい…!という思いがわいて絶対抜いてやるぞ…と、もっともっと闘争心が湧いたそう…!

かっこいい~(*´∩ω∩`*)💕


そこからまたぐんぐん抜かして、なんと表彰台3位になりました🙏💗✨✨

おひなははじめての表彰台でした。



写真

レースファンのかたがたにうもれながら見る表彰台…そしてそこに立つ藤井選手とスヴェン選手…とても素敵だった👏💗
そしてこんな光景を見られることに感謝の気持ちでいっぱいになりました!


もっともっとレースのことを勉強したい!と、今後とても楽しみになりました🙈💨


さてさて、
わたしは今回ライブステージのほかに
新人ステージに出させてもらいました。

このステージは新人ちゃんたちがもうすぐ行われるレースクイーン新人大賞に向けての意気込みを発表するステージだったのですが

おひな大緊張。。。。

そんなおひなを心配してれいちぇるをはじめ、れんこんまきにゃんしほみんが頑張れ、練習うまくいってたから大丈夫だよ、とずっと励ましてくれていました。


そしてステージ本番。

緊張すると声が震えてしまうのですが
本当にファンのみんなが気づくくらい
震えてしまって…

でも会場のひとたちが大きな声で掛け声と名前をよんでくれて
だんだんリラックスすることが出来ました。

ただ、肝心な自分の名前とチーム名を言うのをわすれてしまいました。


けどね、新人賞への意気込みを言い終わったあと、フレエンメンバーが

おひなよく言えたね~っ!
て抱きしめてくれました😢



写真

れんこん顔見えないけど後ろから抱きしめてくれています!優しい泣
わたしこの写真大好きなのです泣

フレエンメンバー、事務所の方、ファンのみんなが応援してくれてるからこそ

わたしももっともっと期待に応えられるよう頑張ろう!そして心から新人大賞がとりたいと思えたSGT第2戦でした!


以上おひなのレポートでした!
ご静聴ありがとうございました~!

 

Copyright © 2016-2017 FRESH ANGELS. All Right Reserved.

PC版で見るスマホ版で見る